Internet Explorerで
閲覧されている方へ

MicroSoft社がIEのサポートを終了されることが理由で当サイトはIEにて正しく表示されない事象が確認されております。
当サイトのご利用にあたってはMicrosoft EdgeまたはGoogleChromeをダウンロードしてご利用ください。

生理痛がひどいと更年期障害が重くなる? 更年期障害は遺伝する? そんな不安を抱える女性たち

MENO MAGAZINE編集部

noimage

「更年期になると、大きく体調変化が起こりそう」とか、「将来、辛い症状に悩むかも?」など、不安を感じて悩む若い世代の人もいるようです。 更年期症状には、急な発汗やほてりが起こる「ホットフラッシュ」の他にも、めまいや不眠などのさまざまな種類の症状が知られています。そんな症状が、将来、自分の身に起こるのか? また、どんな症状が、どのくらいの強さであらわれるのか?という可能性について、都市伝説のような言い伝えを聞いたことはないでしょうか。

今回は、どこかできいたことがあるような「更年期にまつわる都市伝説?」を紹介していきます。 続いて、年齢を追うごとに変化する「更年期」に対する考え方を、アステラス社内アンケートから、女性の視点で探ってみたいと思います。

生理が重いと更年期症状も重くなる?・・・妙に説得力のある都市伝説

20歳代、30歳代といった、40歳代初めの「プレ更年期」と呼ばれる年齢にも満たない女性たちの中に、こんな都市伝説で悩む人もいるようです。

生理が重いと更年期障害になる?説

生理痛がひどいので更年期症状も強く現れないか気になる。(20歳代)

生理不順やPMS(月経前症候群)で悩むことが多いので、ホルモンバランスがあまり良くないと思っています。更年期障害も出やすいのかなと考えることはあります。(30歳代)

更年期症状は遺伝する?説

母が更年期症状に悩まされているのを近くで見ていたので、自分も将来、更年期症状が出るのではないかと心配しており、今から対処方法の知識をつけておきたいと思っています。(20歳代)

義理の母が、ひどい更年期障害に何年も悩まされています。義理の祖母もそうだったようで遺伝なのかもしれないのです。(30歳代)

母がしんどそうなのを見ていたので、そう遠くない将来に自分にもそのような時期が来ると想像しただけで憂鬱です。(30歳代)

ホルモンバランスが更年期症状の出やすさに影響する?説

思考がネガティブになると体調やホルモンバランスを崩しやすく、同じホルモンの乱れで起こる更年期症状がひどくなりそうで心配です。(20歳代)

10代の頃からホルモンバランスが悪く、将来、更年期症状も出やすいと思っています。(30歳代)

学生の頃、ホルモンバランスの乱れで顔だけが熱くなることがあったので、更年期になったらホットフラッシュが起こると思っています。(30歳代)

更年期症状の起こりやすさを、女性特有の生理現象である「月経」と関連づけたり、ホルモンバランスなどと言われると、つい納得してしまいそうですが、ご紹介した都市伝説は、現時点で科学的に説明されているわけではありません。ただ、同じような不安を抱えた女性たちのためにも、引き続き調査を続け、情報をアップデートしていきたいと思います。

年齢を重ねながら変化する、女性の立場と気持ち

若年層では、将来の更年期を心配する人もいれば、同性として、家族の更年期をシビアに見つめる人もいるようです。20歳代の「家族として」から、40歳代以降は「当事者として」、更年期の見方はどんなふうに変化していくのでしょう。

一緒に暮らす家族もしんどい、母親の更年期症状・・・20歳代

学生時代に母親が、更年期症状で頻繁にカリカリしていて、常に家の中の空気がピリピリしていました。

母親に更年期症状に表れていました。刺激しないことが一番いいと考えています。

本人はイライラや体調不良で辛そうですが、家族も一緒にいて辛い時が多いです。

将来設計を考え始め、更年期への不安もより具体的に・・・30歳代

キャリアを考えるうえで、更年期症状がどれくらい体調に影響するのか気になります。症状を軽くしたり、予防できる方法を知りたいです。

更年期を受け入れる心の準備ができていないと、その年齢になって直面したときにショックを受けそうです。学校で、更年期について教える機会があるといいと思います。

年齢的にまだ更年期ではないが、ホルモンバランスの乱れが原因で、生産性が落ちるなと感じることがあります。更年期になると、この状態がもっと激しくなると思う憂鬱です。

今からできる、更年期への対処法が欲しいです。

更年期症状を経験した人に、辛い時期の対処法やアドバイスを聞きたいです。

産後のホルモンバランスの乱れで、更年期症状のようなことが起こりました。ホットフラッシュのように急に熱くなって汗が出たり、些細なことでイライラしたり、無気力で憂鬱になったり。10年後に、また同じようなことが起こるかと思うと恐怖を感じます。

ちょっとした不調にも不安を感じ始める40歳代

いつ、どの程度で自分に症状が出るのだろうかと不安を感じています。日常で、「もしかしてこれは?」と感じたときに、相談できる環境であればいいなと思います。

ホットフラッシュが頻繁に起きますが、少し慣れた気もします。ひどい時期は、汗で夜中に目が覚めるせいで睡眠不足になりました。お守り代わりに、漢方を服用しています。

ちょっとした体調不良や違和感、精神的な浮き沈みなどを感じたときに、「更年期かな?」と考えることが多いです。

リアルに更年期を過ごす50歳代、症状があっても日常生活で工夫する

更年期症状は出ていないと思っています。若い時から暑がりでよく汗をかく方なので、この年齢になって暑くて汗が出ても、更年期のホットフラッシュなのかどうか、よくわかりません。

ほてり、発汗、イライラなどの、更年期症状になった記憶がありません。日常生活に気をつけて、適度に運動していたおかげだと思っています。

たまに更年期症状を感じますが、生活に支障を来すほどではないので、やり過ごしています。ただ、だんだんと症状が重くなるのではないかと、少し不安もあります。

特に悩んではいないが、ホットフラッシュは邪魔くさく、症状も強いので改善できればと思います。

更年期症状が出たときは、市販のサプリやハーブティーを飲んでいます。更年期に起きる症状は自然なことだから、症状を軽減する程度の効果の方が、身体には良いような気がしています。

相当辛い症状でないと病院には行かないかもしれないです。軽度時に自分で気付けるといいですが、ただの体調不調と間違えそうな気もします。

更年期が特別ではない未来へ

女性の中でも、更年期への見方や感じ方はさまざまですね。若いうちから更年期症状を心配する人がいれば、50歳代で不調を感じない人もいます。更年期といえば、男性も女性も、マイナスイメージを抱く人が多いかもしれません。 更年期になること、更年期症状があらわれることは、本来とても自然なことだということを、MENO LABO & MENO MAGAZINEではお伝えしています。

更年期とは

とても自然なことなら、調子が悪いときは誰かに相談したり、しんどさを緩和する工夫をしてみたりと、気軽に行動できるはず。MENO LABOは、更年期が特別でないと誰もが感じることのできる未来を目指しています!

MENO LABOとは

noimage

MENO MAGAZINE編集部

カテゴリ別人気記事

カテゴリ別最新記事

メディアカテゴリ